ハーフ顔って何?REVYカラコンなら近づけるの?

REVYといえばハーフっぽさを出せるのがすきなのですが、ブルーやグリーンもつけてみたいな。髪型やメイクもそれっぽくするいい方法も考えたいところです。
最近テレビでもよく見かけるのがハーフのタレントさんやモデルさん。
ハーフというと、オシャレでキレイでというイメージがついちゃいました。
その影響もあるのか分かりませんが、カラコンでもハーフっぽくなれるタイプも人気です。
REVYもいわゆるそのうちの一つかなと思います。
ハーフっぽくするにはやっぱりカラコンが手っ取り早いんですよね。
ナチュラルさでいうと、ブラウンやブラックが無難ですが、あえて、ブルーやグリーンをつけるとかなり印象変わりますよね。
REVYの場合はブラウンでも結構ハーフっぽさがありますが、せっかくなので、使ったことないカラーも使ってみたいなって思ってます。

ハーフ顔を目指すのに良さそうなカラコン

私の中ではもう1色、グレーもハーフっぽさを出すのにいいなって思ってる色なんです。
例えば、ティアモのテアリーグレイとかはシルバーのようで、14.5mmあるし、フチが太めになってるので、好きなんです。
もちろんカラコンだけつければ、さあハーフ顔というわけにはいきません。
部分的に変えるより、全身それっぽくしないとカラコンだけ浮いてしまうこともありますから。
なので、髪の毛、メイク、ファッションも含めて、一度考えてみようと思います。
デュラスバイラバーズカラーのエキゾチックムーンも黒目を強調してくれる感じで好きですね。
どんどん欲しいのが増えてきます。

REVYカラコンじゃなくてもハーフ系アイは実現可能

私の計画ではカラコンだけでなく、メイクも含めてハーフっぽくなることを目標としているわけですが、そういった経緯も含めて書いていこうと思います。
そもそも彫りの深さが違うわけですから、日本人がハーフっぽくなろうとすることに無理があるような気がします。
それでも目指している理想像みたいなのがあるのはいいのではないかと思ったんです。構想というほど大それたものではありませんが、常に頭の中にあるイメージというのがありまして、それがREVYカラコンなら合うかもと思いました。
眉毛の位置によってもちょっとはハーフっぽさを出すことが出来ると聞きましたので、早速そこから手をつけてみたいと思います。
従来のレヴィではちょっと大きいかなと思うなら、新しいラスターにするといいと思うぞ。